23区外

吉祥寺駅はカフェだけじゃない!美味しいラーメン店をご紹介!

東京都武蔵野市にある吉祥寺駅。

おしゃれなカフェや喫茶店が多く、住みたい街ランキングで上位をとっていることでも有名な駅です。

デートスポットとしても知られている吉祥寺駅ですが、実はとても美味しいラーメン店がたくさんあります!

今回は吉祥寺駅で特におすすめなラーメン店について解説していきますね。

洞くつ家

吉祥寺駅公園内改札から徒歩2分の場所にある「洞くつ家

外観は、名前の通り洞窟をイメージした看板に「Dokutsuya」と記載してある小さいお店です。

洞くつ家は、王道な家系ラーメンを扱っています。

家系なので、油が多めで豚骨の匂いもガツンと感じます。

しかし、スープはサラサラでマイルドで旨味がかなりあるので、気付いたらスープを飲み干してしまっているほ美味しいです。

 

ランチタイムにはサービスとして、ライス・味玉・キャベチャーのいずれかを選ぶことができます。

女性のお客さんも多めなので、吉祥寺で食べる夕食としても利用しやすいのが特徴です。

つけ麺えん寺吉祥寺総本店

吉祥寺駅公園口徒歩0分の場所にある「つけ麺えん寺吉祥寺総本店

奥まった場所にあるものの、昼食の時間には大行列ができているお店です。

つけ麺えん寺の人気メニューは「ベジポタつけ麺

スープは魚介系の香りに野菜の甘み、動物系のコクと食材の美味しさが凝縮されています。

 

また、スープはとろみが強いので麺をつけるとスープが程よく絡まって美味しく食べられます。

スープがよく絡むので、麺を食べ終わる前にスープがほぼなくなっていることも。

そんな時は、店員さんに言えばスープをおかわりすることも可能です。

 

そして、つけ麺えん寺では、麺を「極太麦芽麺」「極太もちもち麺」「国産小麦太麺」「平打ち麺」の4種類から選べます。

この中で特におすすめなのが極太麦芽麺です。

極太麦芽麺は、コシがある麺なのでスープとの相性がバッチリで超美味しいです。

初めてえん寺にいく時は、極太麦芽麺から味わってみてください!

貝出汁中華そば竹祥

吉祥寺駅北口から徒歩3分の場所にある「貝出汁中華そば竹祥」。

貝出汁中華そば竹祥は、雑居ビルが立ち並ぶ一角にあるラーメン屋です。

2020年10月オープンと吉祥寺のラーメン店の中では、比較的新しいお店である貝出汁中華そば竹祥。

味が美味しいが故に人気でスープ切れになることもあります。

 

貝出汁中華そば竹祥のおすすめメニューは、「貝出汁醤油そば」です。

店名の通り、貝出汁の美味しさが口の中に広がる旨味たっぷりのスープが味わえます。

貝の匂いが強いお店だと、好き嫌いが分かれますが、ここは旨味だけを味わうことができるため、万人受けするラーメンです。

ラーメンと一緒に柚子胡椒も提供されるため、味変も楽しめます。

 

ラーメンだけでお腹を満たせない人におすすめしたいのが、貝めしです!

残ったスープに入れて雑炊のように食べれば、貝の風味を楽しみながらお腹を満たすことができます。

まるでお茶漬けのようにスルスル食べられるため、最後まで飽きることはないでしょう。

海鮮系の出汁を使ったらラーメンが好きな人には特におすすめなお店です。

麺屋海神 吉祥寺店

吉祥寺駅公園口徒歩1分の場所にある「麺屋海神

井の頭通り沿いにあり、すぐ看板が目に入るのでお店の場所はすぐにわかります。

麺屋海神は、ラーメン屋なのに女子率が高いお店です。

その理由は、麺屋海神のラーメンにあります!

麺屋海神のラーメンは、あっさりとして海鮮系の塩ラーメンで胃もたれを起こしにくいスープになっています。

見た目も透き通っているのに味がしっかりしていてとても美味しく最後まで食べられます。

 

麺屋海神で食べてほしいラーメンは、吉祥寺店限定である「あさりらぁめん」か「はまぐりらぁめん」です。

この2つのラーメンは、出汁がしっかりと効いていてまるで和食を食べているかのような芳醇な香りを楽しめます。

海鮮ラーメンが好きな人には、必ず味わって欲しい一品です!